速読を習得するために必要なトレーニング比率について



速読ワールドのトレーニング内容に視点移動トレーニングと視野拡大トレーニングがありますが
速読を習得するための必要なトレーニング比率は、
1.視点移動トレーニング 30%
2.視野拡大トレーニング 70%
を目安にしてください。
要するに、視野拡大トレーニングが重要だということです。

また、各トレーニングで向上する能力は、下記のとおりです。
・視点移動トレーニングは →視野を拡大させる。
・視野拡大トレーニングは →パッと見て理解することに慣れる。

また、トレーニングだけでなく実際に本などの文章を読むことをトレーニングと平行して行ってください。
だんだんと速読的な読み方が習得できるはずです。

また、本などは少しでも速く読むように意識することが重要なのですが、
初めの方は本を1回ですべて理解しようとしないでください。
(どうしても遅くなってしまいます。)
できれば、速読的な読み方で2〜3回程度繰り返し読むようにしてください。。
だんだんと読み方に慣れてきますので、慣れてきますと1度読んだだけで細かな内容まで理解できるようになります。



速読 スピード トレーニング ソフト 速読 ワールド ■初級~上級編■特典付■



日本能力開発学院 近藤雅俊





速読