ソフトのインストール エラーの対応方法

「パソコンを中古で購入した」、「長い間、“Windows Update”をしていない」

このような場合にインストールエラーが発生することがございます。

その対応方法を説明しております。


*********************

(1)Windows 8 以降の OS の場合

1) キーボードの Windows キー ( ) を押し、「Windows の機能」と入力して、Enter キーを押します。 [Windows の機能の有効化または無効化] ダイアログ ボックスが表示されます。 

あるいは、[コントロール パネル] を開き、[プログラム] の項目をクリックし、[プログラムと機能] で [Windows の機能の有効化または無効化] をクリックします。


2) .NET Framework 3.5 (.NET 2.0 および 3.0 を含む) チェック ボックスをオンにして [OK] をクリックし、メッセージが表示された場合はコンピューターを再起動します。


(2)Windows 7 以前の OS の場合 

(この現象は、長い間 Windows のアップデートがされないことが原因で発生致します。)

 ■対処法)ステップ1 Windows update により、コンピューターを最新の状態にしてください。

ヤフーやグーグルで「Windows update」と検索して頂くか、もしくはパソコン内の Windows update を

起動することで更新プログラムをインストールすることができます。

■対処法)ステップ2←<『ステップ1』を実行しても、インストール出来ない場合> NET Framework 2.0 をインストールします。

ダウンロードサイトは、

http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=15851

です。

「ダウンロード」をクリックすると

NDP20SP2-KB976569-IA64.exe

NDP20SP2-KB976569-x64.exe

NDP20SP2-KB976569-x86.exe

の選択画面になります。

OS が 64bit の場合は、NDP20SP2-KB976569-x64.exe を

OS が 32bit の場合は、NDP20SP2-KB976569-x86.exe を

ダウンロードし、実行します。

【使用している OS が、64bit なのか?32bit なのか?わからない場合は、始めに 32bit 用をインスト

ールしてください。

それでも問題が解決しない場合、64bit 用をインストールしてください。】


■対処法)ステップ3←<『ステップ2』を実行しても、インストール出来ない場合> 

まず NET Framework 1.0 をインストールしてから、NET Framework 2.0 をインストールします。

ダウンロードサイトは、

http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=13181 です。

「ダウンロード」をクリックすると

NDP1.0sp3-KB867461-X86-Jpn.exe が自動的にダウンロードされます。

これを先にインストールして、その後、『ステップ2』の NET Framework 2.0 をインストールします。

**********************


#ソフトのインストールエラーの対応方法


日本能力開発学院・AXS資格学院|速読術トレーニングソフト 初心者でも簡単

Amazonのタイピングソフト部門で人気No.1の速読術とタイピングが同時にできる「脳速打ステージ」も好評発売中!速読で本を速く読みたい!脳を活性化させたい!資格試験に早く合格したい、そんな人に最適なソフトが速読術トレーニングソフト「速読ワールド」です。

0コメント

  • 1000 / 1000